今、有名大学の食材開発が熱い!

今、有名大学の食材開発が熱い!

日本の食料自給率率は先進国中最低の39%!
これからの日本の食の安全保障を考えたとき、
次代を担う高校生や大学生たちが、
オリジナルな食の技術革新をしていく教育と、
それを受け入れる社会の仕組み作りが重要です!
大学生の食材開発はとても頼もしく見えます(^^♪
http://sekainowadai.com/fbfamily2/archives/463

ABOUTこの記事をかいた人

食育&6次産業化推進センターは、食の国家的安全保障をめざし、日本人の命と健康を守るため、真の食の安心・安全とは何かというテーマを、食育活動や6次産業化推進活動をベースに追求する国家戦略プロフェッショナルの仕事をしています。