ビワは6月が旬!

食の6次産業化アカデミーの会員さんから思いがけなく、

今が旬のビワのプレゼント!

ビワは、バラ科の常緑高木。

栄養素は果物の中ではトップクラスで、健康果実とも言われています。

体内でビタミンAに変わり、

皮膚や粘膜の健康に必要な「ベータカロチン」は、

特にきれいなお肌を作りたいご婦人にオススメ!

その他余分なナトリウムを排出してくれるカリウム!

疲労回復に良いといわれているビタミンB、クエン酸、リンゴ酸!

貧血を防ぐのに必要な鉄分!

ベータカロチンと並んで抗酸化作用があるポリフェノール!

美肌や免疫力をアップしてくれるビタミンC!

ビワは風邪にも良いと言われ、昔から、風邪で咳や痰が出たり、

熱が出たりしている時には、生のままのびわを食べると良いと言われています。

昨夜からちょっと風邪気味なので、ジャストタイミングのプレゼントでした(^_-)-☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

食育&6次産業化推進センターは、食の国家的安全保障をめざし、日本人の命と健康を守るため、真の食の安心・安全とは何かというテーマを、食育活動や6次産業化推進活動をベースに追求する国家戦略プロフェッショナルの仕事をしています。