銀行預金、タンス預金から脱却!


デフレに喘ぎ、且つ脱却できない日本を憂いている庶民は非常に多いはずです。

とても悲しく情けない現実ですが、今の日本の野党はもちろん、与党や行政の中の半数以上ともいわれる既得権益者達には、アメリカや中国風の自己利益中心的考え方に染まってしまっていて、国や国民に対する愛国心のかけらも無いと言っても良い状況です。

民のことは二の次で、 今の政権や既得権益は、限りなく世界を席巻し、巨大化する多国籍企業中心のグローバル経済政策まっしぐらとなり、 日本や日本国民を愛さず、親米や親中に組みする政財界の勢力によって、国や国民のために国のおカネを使わずに削る一方です。厳しい現実ですが、今の政権は民主党政権下よりも緊縮財政となり、経済的弱者の国民からも均一的におカネを搾り取る複数回の消費増税に邁進しています。

デフレに仰ぐ日本の銀行金利は世界最低レベルとなりました。
銀行に預けるのがバカバカしくて、たんす預金に甘んじていらっしゃる方も多いとか…
これは何もしなくても仮想通貨市場からの高額な収益を可能にする素晴らしいプラットフォームです。是非ご覧ください。国が国民を守らないのであれば、私達一人一人が自己防衛をして参りましょう!
https://ref.arbitao.org/8a7ce04f2d0467cb

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

食育&6次産業化推進センターは、食の国家的安全保障をめざし、日本人の命と健康を守るため、真の食の安心・安全とは何かというテーマを、食育活動や6次産業化推進活動をベースに追求する国家戦略プロフェッショナルの仕事をしています。