【食育クイズーVol.39】

【食育クイズーVol.39】

和歌山県で収穫量が第1位ではないものはど

れでしょうか?

 

A.ウメ

 

B.ハッサク

 

C.イヨカン

 

D.ミカン

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

【解説】和歌山県は温暖な気候で果樹栽培に

適した中山間地が多く、果樹農業がとても盛

んです。ウメ、ハッサク、ミカン以外にも、

ビワやカキ、モモ、ユズなど様々な果実の産

地です。和歌山県内では、販売農家の約7割

が果樹栽培農家です。果樹王国の和歌山県で

は、「紀州の梅」、「有田みかん」など様々

なブランドがうまれています。イヨカンの収

穫量第1位は愛媛県です。

↓↓↓↓↓答え↓↓↓↓↓

C.イヨカン

ABOUTこの記事をかいた人

食育&6次産業化推進センターは、食の国家的安全保障をめざし、日本人の命と健康を守るため、真の食の安心・安全とは何かというテーマを、食育活動や6次産業化推進活動をベースに追求する国家戦略プロフェッショナルの仕事をしています。