大豆と食育!大豆絵画コンクール作品発表!!

★NPO法人 大豆100粒運動を支える会では、

毎年小学生の子供たちを対象に、

大豆をテーマとした絵のコンクールを実施しています。

☆大豆100粒運動は、

「襲来する世界的食料危機」

特に、「人類が豆に頼らなくてはならないとき」

に備え、「子どもたちの手を借りて、大豆をまこう」!

という提言をしています。

 

横書き

 

※この運動に参加している子供たち(学校)は、

大豆を植えて、観察しながら、育て、収穫をし、

味噌作りや豆腐作りなどを通じて、最後は、

自分で育てた大豆を食べるところまでの食育活動をします!

※絵を描いた子供たちは、全員、

自分で大豆を育てた子供たちなのです!

 

銀賞大きくなった枝豆

 

銀賞みんなでよく見て描いたぞ~

 

銀賞大豆畑とトラクター

 

★絵画コンクールも今年で9回目になりました(^O^)/

最初に応募した子供たちは、今大学生の年になっています。

※子供たちが、手塩にかけて育てた大豆1粒が、

100粒に増えて、収穫されたとき、

そして、その大豆を食べたとき、

子供たちの心と身体には、

一つの命が100の命になり、

その100の命を自分の身体に取り込んだことで、

命と命が手曳かれていく、という、

ダイナミックな生命の摂理が染み込んでいきます!

 

☆子供たちの絵を見ると、

大豆の栽培から喫食までの食育がもたらす、

計り知れない教育的な意味と成果が、分かります。

※1,000点以上の応募の中から選ばれた、

作品をご覧頂き、子供たちのまっすぐな心と、

未来に繋がるサムシンググレートを、

共有したいと存じます。

▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲

★【NPO法人 大豆100粒運動を支える会】

https://goo.gl/MIpKrm

▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲

☆九州産フクユタカ大豆を積極的に喫食し、

大震災で傷つき、疲弊し切った心と身体を癒すと共に、

今後の復興に貢献しましょう!

※商品1セットにつき、500円をプールさせて頂き、

九州の大豆生産者復興の支援金に役立てて参ります。

【熊本・大分支援大豆プロテインギフトセット】

http://goo.gl/sXF9PS

【熊本・大分支援大豆フィレギフトセット】

http://goo.gl/mc2So7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

食育&6次産業化推進センターは、食の国家的安全保障をめざし、日本人の命と健康を守るため、真の食の安心・安全とは何かというテーマを、食育活動や6次産業化推進活動をベースに追求する国家戦略プロフェッショナルの仕事をしています。