日本のご飯と味噌汁は素晴らしい!『丸ごと目玉焼きと明太子のおにぎり』&『新玉ねぎのお味噌汁』

【日本のご飯と味噌汁は素晴らしい!】

 

 『丸ごと目玉焼きと明太子のおにぎり』&

 『新玉ねぎのお味噌汁』

 
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
★おにぎりは『丸ごと目玉焼きに明太子を添えて』です!
 博多めんたい子の稲益智佳子さん提供の、
 おにぎり情報が復活したので紹介します(^^♪
 
☆塩コショーで味付けして、上りに醤油を2、3滴!
 香ばしく焼いた目玉焼きを、まるまる1個入れて、
 特製明太子を添えました(^O^)/
 
※シンプルだけど、至福のおにぎりになりました(^O^)/
5.25目玉焼きを●●入れて
 
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
★みそ汁は『新玉ねぎのお味噌汁』です!
 資料提供のお味噌汁復活ライター 佐々木 なお子さんが、
 味噌汁作りのこだわりを伝授してくれました(^O^)/
 
5.28新玉ねぎ味噌汁_n
【素材を活かす味噌選び】
 
『味噌汁に使うお味噌』の基本ラインナップ
 
 ① 米味噌
 
 ② 麦味噌
 
 ③ 赤味噌
 
【味噌の選び方】
 
 ① 『大根やカブなどの具材』
  麦味噌や、若い自家製米味噌といった、甘めの味噌を
  使います。
 
 ② 『葉物や根菜類などの具材』
  深みのある1年以上の熟成の米味噌を使います。
 
 ③ 『魚介類の具材』
  コクのあるハッキリとした味わいの赤味噌を
  ベースに使います。
  もちろん、お好みで、ブレンドするのもOK!
 
 ④ 『粒味噌と漉し味噌』
  味噌には麹の粒が残っている「粒味噌」と、
  残っていない「漉し味噌」があります。
  この麹の粒の有無が、具材の美味しさをよりを味わう
  ための、「まろ味」の引き出しに影響します!
  
 ●お味噌によって個性がありますが、粒のあたり具合や、
   割合の組み合わせを意識すると、具材を味わう度合いが、
   より増しますので、是非チャレンジしてみましょう(^^♪
  
  ●粒味噌の粒を無くすのは、すり鉢であたってから、
  使います。
 
※味噌汁はとてもシンプルな和食ですが、
 日本の八百万の具材と味噌の組み合わせを追及すると、
 本当に奥深い食文化であると思います\(^o^)/
 
【新玉ねぎのお味噌汁のコツ!】
 
★お出汁は鰹節と昆布の合わせ出汁。
 お味噌は、新玉ねぎの甘さを引き立てる、自家製の若い味噌
 をベースに、1年物の熟成味噌を少し足して、すり鉢で
 半分程度擦り合わせたものを使いました。
 
☆細かめにカットした新わかめを入れた熱々のお味噌汁を
 お椀に入れます。
 
★主役の新玉ねぎは、兵庫県が誇る、淡路島産を使用!
 サラダに使うぐらいの薄さにスライスし、振りねぎならぬ、
 振り新玉ねぎとして、タップリ加えて出来上がりです。
 
※シャキシャキした新玉ねぎと、甘めのお味噌汁がマッチした、
 サラダ感覚のお味噌汁になりました!!
 
【具材】
 ●出汁:鰹節・昆布
 ●具材:新わかめ・新玉ねぎ
 ●味噌:自家製味噌(若い味噌と1年もの長熟味噌)
 
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
★100%国産、無添加!遺伝子組み換えでない、
 高たんぱく質の大豆乾燥フィレ肉!
 
☆健康食として、今後の復興産業に貢献する食材として、
 九州産の大豆加工商品を、積極的に利用しましょう!
(※商品1セットにつき、500円をプールさせて頂き、
 今後の復興支援に貢献、役立てます。)
 
『熊本・大分支援大豆フィレギフトセット』
800DSC_1714-コピー-2-300x275
 
『熊本・大分支援大豆プロテインギフトセット』
200gきなこ、フィレ、450gそぼろ×2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です